一緒に一歩前へ

平成25年度実績

事業全体のスケジュール

エリア 中心地域 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
県北 福島市 16回開催 10回開催
県中 郡山市 8回開催
会津 会津若松市 8回開催
いわき いわき市 8回開催
県南 白河市 9回開催
相双 相馬市
南相馬市
8回開催
  • 交流型ピアカウンセリング:県内6方部 7クール実施 合計67回実施
  • 対面型ピアカウンセリング:主に保護者対象。 合計10回実施

交流型ピアカウンセリング

  • 同世代同士による交流会を実施
  • 原則クールごとに参加者を固定(5名~10名)
  • 1回の開催時間 2時間程度
  • コーディネーターが場をコーディネートしながら参加者が安心して活動できる場を提供
  • プログラムに参加しながら、お互いの体験談や対処法、気持ちの分かち合いができる場になるよう心掛ける。

CIMG2698いただきます

 

インプロで遊ぼう!  【コミュニケーションワークショップ】

コミュニケーションワークショップでは、参加者の皆さんとインプロを楽しんでいます。インプロとは即興劇のプログラムです。学校教育・社会教育・企業研修など様々な場所での「学び」に取り入れられています。

☆失敗、間違いはない!
☆「今」「ここ」を大切に!
☆素のまま、ありのままの自分が一番魅力的!

こみゅえく 言葉のキャッチボールであそぼ!

心理士による学習会
アイスブレイク・ウォーミングアップ・メインエクササイズの3部構成
出会って間もない参加者同士の交流・レクリエーションの場としての機能に加え、後半のプログラムへの参加がさらに充実するようにエンパワーメントする機能の2つの側面を担う。

その他プログラム

ルワンダ料理、フィリピン料理、BBQ、スポーツ、ゲーム大会、創作活動、芋煮会、学童ボランティア、学校建設のためのコーヒー販売ボランティア

対面型ピアカウンセリング

  • 主に保護者を対象に、お互いの体験談や対処法などについての情報交換を提供。
  • 参加者は固定ではなく、1回ごとの開催で、だれでもどの回からでも参加できる様にする。
  • 1回の開催時間は2時間程度とし、コーディネーターが場をコーディネートしながら、参加する保護者どうしが安心して話ができる場を提供する。
  • 正解を見つけることがゴールではなく、お互いに支え合っている体験をしてもらうことに主眼を置く。
  • 1クールにつき2回開催

ピアサポーターの養成及びファシリテーターとしての交流会参画

ピアサポーターとは・・・

様々な問題や悩みを抱え、体験してきた当事者として、同じ悩みを抱える若者の社会的自立を支援する者。

  • プログラム参加者の中からピアサポーターを目指す青少年を発掘。
  • プログラム企画・立案にも参加
  • 自主企画の立案及び準備実行等に参加
  • プログラム終了後の活動・自主企画も実施

参加人数

地域 交流型ピアカウンセリング 対面型ピアカウンセリング①
県北1クール目 11名 7名
県北2クール目 12名 7名
県中 7名 7名
会津 6名 7名
いわき 4名 8名
県南 9名 11名
相双 4名 1名

主なプログラム外活動(各地域合同開催含む)

NO. 月日 プログラム外活動 開催場所
1 H25.4.11 お花見:県北 福島市
2  H25.4.19 NPO法人ルワンダノ教育を考える会 ボランティア 福島市
3 H25.4.26 野田児童センター 見学:県北 福島市
4 H25.6.10 BBQ 相双
5 H25.7.10 福島県立福島医科大学会津医療センターアミティエ教室 会津若松市
6 H25.8.9 クッキー作り 福島市
7 H25.9.5 会津サポステ・プログラム猪苗代湖 湖岸清掃参加 猪苗代町
8 H25.9.13 会津サポステ・プログラム猪苗代湖 湖岸清掃参加 猪苗代町
9 H25.10.9 BBQ 郡山市
10 H25.10.10 芋煮会  会津若松市
11 H25.10.22 プログラムミーティング 福島市
12 H25.10.31 プログラムミーティング 福島市
13 H25.11.23 フリースクール オープンハウス手伝い 福島市
14 H25.12.13 小樽キンダーリープ おもちゃイベント 福島市
15 H.25.12.25 いわき芋煮会 いわき市
16 H26.2.24 創作活動 福島市

参加者のアンケート結果

アンケート結果

 

※プログラム開始前、中間及び最終時のアンケート結果推移

参加者の声(参加理由)

 

  • 人とのふれあいやコミュニケーションをとりたいと思ったから参加した
  • 前回参加して楽しかったから
  • 友人に誘われて体験で参加し、楽しかったから
  • 一歩でも前に歩き出したいと思ったから
  • 時間があったので
  • みんなで集まれる・楽しめる場所を求めていたので
  • 外にでる機会を増やしたいと思ったため
  • 仲間がほしいと思っていたから
  • 人見知りなので、楽しく過ごしたいから

CIMG2691聞き入る みんな

 

 

 

 

 

 

 

風船はな

参加者の声(参加しての感想)

  • 人と関わることが楽しいと思えるようになった
  • 無理をしがちだったけど、無理をしないでプログラムに参加することが出来た
  • 自分が笑っていると感じることができた/生活のリズムができた
  • 少しづつだけど他者と話すことができるようになり、外に出る自信がついた
  • 前回よりも他者と自然に話すことができるようになった
  • これからもっと人と話せるようになりたい
  • バイトがしたい
  • 体を動かすのが楽しく、走ってみたいと思うようになった
  • 自分って他の人と楽しめるんだなっと発見した
  • 楽しむことは大切だと思えるようになり、自信を持って人と接して仲良くなりたい
  • みんなと過ごす時間が楽しかった

お話しボックスえいえいおー