一緒に一歩前へ

平成24年度実績

事業全体のスケジュール

エリア 中心地域 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
県北 福島市 13回開催 8回開催
県中 郡山市 8回開催
会津 会津若松市 8回開催
いわき いわき市 8回開催
県南 白河市 8回開催
相双 相馬市
南相馬市
10回開催
  • 交流型ピアカウンセリング:県内6方部 7クール実施 合計63回実施
  • 対面型ピアカウンセリング:主に保護者対象。1クールにつき2回実施 合計14回実施

交流型ピアカウンセリング

  • 同世代同士による交流会を実施
  • 原則クールごとに参加者を固定(5名~10名)
  • 1回の開催時間 2時間程度
  • コーディネーターが場をコーディネートしながら参加者が安心して活動できる場を提供
  • プログラムに参加しながら、お互いの体験談や対処法、気持ちの分かち合いができる場になるよう心掛ける。

H24_01

3回目地域貢献活動・ボランティア4回目コミュニケーションエクササイズ(心理士学習会)5回目振り返り・個別面談6回目地域交流会7回目参加者自主企画8回目クロージング

回数 プログラム内容
1回目 オリエンテーション
2回目 コミュニケーションワークショップ

コミュニケーションワークショップ

コミュニケーションワークショップでは、参加者の皆さんとインプロを楽しんでいます。インプロとは即興劇のプログラムです。学校教育・社会教育・企業研修など様々な場所での「学び」に取り入れられています。

☆失敗、間違いはない!
☆「今」「ここ」を大切に!
☆素のまま、ありのままの自分が一番魅力的!

コミュニケーションエクササイズ 言葉のキャッチボールであそぼ!

心理士による学習会
アイスブレイク・ウォーミングアップ・メインエクササイズの3部構成
出会って間もない参加者同士の交流・レクリエーションの場としての機能に加え、後半のプログラムへの参加がさらに充実するようにエンパワーメントする機能の2つの側面を担う。

その他プログラム

ルワンダ料理、モンゴル料理、マレーシア料理、チュニジア講演会などの異文化交流、BBQ、スポーツ、ボランティア、ゲーム大会、洋ナシ収穫、芋煮会、自然食レストラン体験

対面型ピアカウンセリング

  • 主に保護者を対象に、お互いの体験談や対処法などについての情報交換を提供。
  • 参加者は固定ではなく、1回ごとの開催で、だれでもどの回からでも参加できる様にする。
  • 1回の開催時間は2時間程度とし、コーディネーターが場をコーディネートしながら、参加する保護者どうしが安心して話ができる場を提供する。
  • 正解を見つけることがゴールではなく、お互いに支え合っている体験をしてもらうことに主眼を置く。
  • 1クールにつき2回開催

ピアサポーターの養成及びファシリテーターとしての交流会参画

ピアサポーターとは・・・

様々な問題や悩みを抱え、体験してきた当事者として、同じ悩みを抱える若者の社会的自立を支援する者。

  • プログラム参加者の中からピアサポーターを目指す青少年を発掘。
  • プログラム(県北2クール目)企画・立案にも参加(4名)
  • 広報活動、チラシ作成の計画・実施にも参加(4名)
  • プログラム終了後の活動・自主企画も実施(野球、カラオケ、ランチ会)(4名)

参加人数

地域 交流型ピアカウンセリング 対面型ピアカウンセリング① 対面型ピアカウンセリング②
県北1クール目 7名 3名 3名
県北2クール目 10名 4名 4名
県中 8名 1名 3名
会津 10名 0名 5名
いわき 6名 6名 1名
県南 7名 5名 3名
相双 6名 0名 2名

プログラム外活動(各地域合同開催含む)

NO. 月日 プログラム外活動 参加人数
1 H24.6.11 ルワンダ料理教室(県北合同プログラム) 7名(県北4名、FS3名)
2 H24.7.29 一番丁商店街お祭り 10名(県北5名、FS5名)
3 H24.8.10 BBQ(県中合同プログラム) 13名(県北4名、県中9名)
4 H24.9.21 ランチ会(県北メンバー自主企画) 3名(県北3名)
5 H24.10.9 芋煮会(会津合同プログラム) 7名(会津6名、県中1名)
6 H24.10.4 野球 4名(県中4名)
7 H24.10.16 ラフランス収穫(会津合同プログラム) 8名(会津5名、県北1名、県中2名)
8 H24.11.14 野球 8名(県中8名)
9 H24.11.16 県北ピアサポーター会議 4名(県北4名)
10 H24.11.28 マレーシア料理
11 H24.12.3 陶芸(県南合同プログラム) 5名(県南4名、郡山1名)
12 H24.12.20 クリスマス会(県南合同プログラム) 14名(県南7名、県中2名、あんだんて5名)
13 H25.1.18 県北ピアサポーター会議 4名(県北4名)
14 H25.2.6 ヨガ 2名(いわき2名)
15 H25.3.12 ランチ会 4名(相双4名)
16 H25.3.15 料理教室 13名(県南8名、県中5名)

参加者の声(参加理由)

H24_02

  • 人と関わりを持ちたい、一歩踏み出したい。
  • 気持ちを話せる仲間が欲しい。
  • 同世代の人と話したい、日常を楽しみたい。
  • コミュニケーション能力の向上
  • ずっと家に居たので、外に出るきっかけとして

⇒就職でもトレーニングでもない、仲間と関われる安心できる空間の需要

参加者の声(参加しての感想)

H24_03

  • 人とつながることが大事、話すことが楽しいと思えた。
  • 支えあえる仲間が出来た。
  • 最初は嫌だったけど、プログラムの日が、次第に待ち遠しくなった。
  • 定期的にプログラムがあるので、生活のリズムが出来た。
  • 同じ悩みを抱えている人がいると、乗り越えられることがあると感じれた。
  • 色々なことに挑戦してみようと思えるようになった。
  • いっぱい活動してやればできるのが分かった。
  • 笑ってたている自分に気づくことが出来た。