一緒に一歩前へ

ぴあさぽとは

  • HOME »
  • ぴあさぽとは

what_piasapo

若者同士の交流会・ボランティア活動

もう少しつながりを広げたい、何か今自分にできることを始めてみたい、そんなはじめの一歩を踏み出したい人の活動の場所です。
(対象:概ね15歳~40歳位 孤立感、就職・就学についての悩みなどを抱える方)

wakamono_piasaspo

地域の人との交流

様々な活動を通して、地域の方々と交流してみませんか?
chiikikouryu_piasapo

保護者同士の情報交換

主に保護者の方を対象に、お互いの体験談や対処法などについての情報交換の場です。(対象:青少年の保護者)
hogosyadoushi_piasapo

悩みもあるけど仲間もいる。
一緒に一歩前へ・・・

Howto_piasapo

1.まずはお問い合わせください

受付面談の日程を決めます。

お問合せ先

特定非営利活動法人ビーンズふくしま
住所:福島県福島市矢剣町22-5
TEL:024-563-6255
080-4184-9438(担当者直通)
FAX:024-563-6223
E-MAIL:piasapo_email
お問い合わせ受付:月~土曜日 10:00~17:00
(日曜・祝日・お盆・年末年始休み)

2.受付面談

プログラムのご案内と、現在の状況などをお伺いします。
必要やご希望があれば、他のサポート機関をご案内します。
*医療機関受診中の方は医師の意見書が必要です

mendan_piasapo

3.プログラム利用スタート

受付面談時に決めたスタート日からプログラムに参加できます。
programstart_piasapo

もっと「ぴあさぽ」を知りたいあなたへ

QA_piasapo

Q.ピアサポートって何?

whats_piasapoA.ピアは、「仲間」や「同僚」という意味で、同じ時間を共有したり、同じ立場であることを指します。
ピアサポートは、同じような悩みなどを経験した人が、対等な立場で仲間(ピア)同士支えあうことです。

Q.自分はこのプログラムに合うのかな?

jibunnhaprogram_piaspoA.まずは、お問い合わせください。お話を伺って、必要やご希望があれば、他のサポート機関をご案内します。このプログラムには様々なサポート機関がつながってネットのようになっています。まず、どこかのドアを叩いてみる、そこがはじめの一歩です。

Q.いつからでも始められるの?

itukara_piasapoA.若者同士の交流会・ボランティアは、スタートの時期が決まっています。受付面談時にスタートの時期が決まります。なお、保護者同士の情報交換会はどの回からでも参加できます。詳しくはお問い合わせください。

Q.お金はかかるの?

Howmuch_piasapoA.参加費は無料です。
ただし、プログラムを体験するのにかかる実費(材料費等)や、安全保険代は負担していただきます。

Q.初回個別登録会に参加しないと参加できないの? 途中からの参加はできないの?

totyuusankaA:途中からの参加も可能です。
途中からの参加でも、参加を希望される場合には、個別に登録の受付面談をさせていただいています。
現在の状況等をお聞きした上で、プログラムの利用が可能となります。
お気軽にお問い合わせください。

スタッフ紹介

staff_img

参加者の声

member_voice

各地域での開催予定

各会場概ね8回実施(県北地域は16回×2クール)。
1回2時間程度のプログラムです。詳細についてはお問い合わせください。

7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
県北 福島会場1クール目 福島会場2クール目
県中 郡山会場
県南 県南会場(毎月一回プログラム開催予定)
いわき いわき会場
相双 相双会場
会津・南会津 会津会場

お問合せ先

特定非営利活動法人ビーンズふくしま
福島県福島市矢剣町22-5
TEL:024-563-6255 080-4184-9438(担当者直通)
FAX:024-563-6223
E-MAIL :piasapo_email
URL: http://www.k5.dion.ne.jp/~beans-f/
お問い合わせ受付:月~土曜日 10:00~17:00
(日曜・祝日・お盆・年末年始休み)